知っておかなきゃ出会えない!禁句ワードとNGな行動!



出会い系サイト、今もサクラっているの?

みなさんは、良い出会いに巡り逢えていますか?そして何より実際に会えていますか?
出会い系サイト・マッチングアプリには確かに、”サクラ”・“業者”・“キャッシュバッカー”昔ほどでは無いにしても、私の実体験を含め、現在も確かに存在しています。
では、出会えないのは、そのせいでしょうか?
昔に比べ、法改正も進み、サイトの運営のあり方は変わってきていて、特に大手のサイトなんかは、そんな存在があると、サイトの名前に傷がついてしまうので排除に徹底とした力を注いでいるところも増えてきていて、以前より格段に出会いやすくなってきているのが現状。

でも、じゃあ何で出会えないの?

知っておかなきゃいけない禁断のNGをご紹介します!


言っちゃってませんか?こんな一言

出会いに焦ってしまうあまり、幾度かの会えなかった経験や失敗を超え、やってしまっているダメな言動。
身に覚えがありませんか?


数通のやりとりがじれったくて、相手の話を無視して進めてしまう

私自身が出会い系サイトを利用して、一番多いパターンがこれ。
正直、女性サイドも沢山のお誘いがある中で、会う相手を吟味している事をお忘れなく。自分だけが相手とのやりとりをしているわけではないのです。
もちろん女性はお誘いのあった男性全員と会うわけでは無いでしょうし、会うとなれば何を重視しますか?
『趣味が合う』『目的が同じ』『条件が合う』『見た目が気になる』プロフィールを含め自分の出会いの目的にあった相手を探しますよね。
言わば男女ともに多少なりとも勝ち抜き戦なんです。

会うって事自体が、犯罪に巻き込まれやしないか?ちゃんとした人なのか?不安は沢山。
その中で私もそうなのですが、会ってみてガッカリはしたくありません。会話に詰まってしまって楽しくない1日は過ごしたくないですよね。
なので相手のことを知りたくて、少し質問をすると「そういうのは会ってからね」「会う気ないならいいよ」「サクラなの?」
この言葉を投げかけられる事が多い!
男性としても逆はしかりでは無いでしょうか?
出会い=風俗やデリヘル、ではありません。
そんな風に女性に不安を抱かせてしまう、その言動にご注意を。早く会いたいからこそ、きちんと不安を取り除き、相手に自分を知ってもらう事は大事です。


挨拶もなく、LINEやカカオ、個人情報を送りつけてしまう

これは、送りつけてしまう行動もですが、逆に送りつけられてきた場合も注意です。
送りつけられてきた場合は、かなりの高確率で業者である可能性が高いです。業者が運営する外部の詐欺サイトに誘導なんて言う悪質な行為が多々報告されています。
うっかり、ひっかかってしまった場合は、無視に限るのですが、悪質な場合は乗っ取られてしまったり、IDごと変えてしまわないと収束できなかったり、意外と面倒な事になってしまいます。
そして、逆に自らサイト内でのやりとりが億劫だったり、不安だったりして、すぐさま、ひどい人は一通目から自ら送ってしまったり。
そして交換してくれなかったら、「サクラだろ」なーんて、うっかり言ってしまっていませんか?
もちろん、女性側にだって、先ほど述べた様な業者への不安だってあります、そしてやはり「風俗と勘違いしてない?」「誰でも良い人なのかな」「からかい?」と思われてしまっても仕方がないですし、出会えるわけもありません。
サイト内のやりとりでの経済的な面を考えてこういう事をしてしまうのであれば、月額制のサイトを利用したりするのもオススメですね。


どんな出会い希望であったとしても、あからさまな言動をしてしまう

上記に述べてきたお話で、共通するのが相手の気持ちを思いやれない焦り、そして女性が受け取ってしまうのが、「この人は出会い系サイトを風俗と勘違いしてない?」と思わせてしまう言動です。もちろん、出会いの形として割切りの一夜限りなんて形もあるでしょう。
でも、それだったら、女性が勘違いしてしまう様に風俗で事足りますよね。
やはり心の通った出会いをしたいのはお互いで、楽しい時間を過ごしたいのもお互い様。
相手のプロフィールをきちんと確認し、どんな出会いを希望しているのか、あからさまに「即ホ(即ホテル)希望」なんて言葉、出会い系サイトやマッチングアプリには蔓延していますが、会いたいからこそ、厳禁です。
相手はそんな出会いを求めている方ですか?真剣な出会いを求めている人だって沢山います。
そして、もしそうだとしても、自らのプロフィールに希望として、そんな出会いを求めている事を書くだけで十分。
会話であからさまに焦った言動は、警戒を産み出会いを遠ざけてしまうので注意が必要です。


うまくいかない事があると、業者やサクラ呼ばわりしてしまう

すべての例にあげていた、結果の言動ですね。
そして上記の言動をもし、あなたがしていて、この発言をしていたとするのであれば、究極のNGワード。すべて相手のいいなりにとは決していいません。
だって実際に”サクラ”・“業者”・“キャッシュバッカー”は残念な事に存在するからです。
でもそのせいで本当に出会える相手を傷つけてしまうのはもったいない。
常に自分が相手に逆に同じ事を言われてしまったら、同じ事をされてしまったら?どう受け取るのか、相手にメッセージを送る前に一度冷静に考えてみてみてください。
素敵な出会いが一歩、少し違った未来がやってくるはずです。

犯罪や、業者に巻きこまれない様、お互いに思いやりのある対応と、サイト選びを心がけ、禁句やNGな行動に気をつけて出会いを楽しみましょう。