①【相場から出会い方】パパ活って何??男女共に知って欲しいルールや注意点もご紹介。



ある程度、生活にもゆとりがでてきたなっという世代の大人の男性にとって、ふっと若い女性を応援したい、若い女性と割り切った形で、出会いたい。 そんな気持ちが湧き出したりするものでは無いでしょうか。
今、ちまたで耳にする『パパ活』 気にはなるもの…、どうやって出会うのか、むしろ具体的にパパ活とは??興味はあるけど、足を踏み出せないでいる…、なんて方も多いのではないでしょうか。

はじめる前に知っておこう!『パパ活とは?』

端的にいうならば、パパ活とは夢を持つ女性が男性とデートし、その時間の対価として金銭的な支援を行うものです。 基本的にはプラトニックな関係を指すものだったのですが、近年パパ活が広く浸透するにあたって、大人の関係(セックス )を求めるという関係性が増えてきている様です。

パパ活には種類がある!?

実は、大人の関係を求めあうパパ活が増えたこともあり、実はパパ活には種類がいくつか存在する様になりました。 簡単にまとめてみますので、ご参考にされてみてください。
・食事だけの飯パパ活
・大人の関係(セックス)ありのパパ活
・愛人契約(パパ活の進化系)
・兄活(おじさんは苦手だけど…っという若い子向け)
食事だけのパパ活に関しては、ギャラ飲みにも近いものが存在しますが、一緒にお買い物にいったり、映画をみたり、プラトニックな関係のデートなども含まれたりもします。

若い女性だけじゃない!パパ活の年齢層。

以前は若年層=パパ活と称されていたのですが、現在は10代後半から、30代40代の女性や、主婦などもパパ活をしています。 女性と出会いたい、割り切った関係で心身ともに満たされたい、何かの力になりたいと思うものの、若すぎる子は…、などと思う男性も多く、需要と供給が合致しはじめたのが、現在のパパ活の様です。 幅広い年齢層が出会いを楽しめるのも、今だからこそなのかも知れませんね。 そして、パパ活に迷っている、男女共に、朗報ですね。

貰う側も払う側も気になる…!パパ活の一般的な相場とは?

茶飯パパ、茶飯といった、食事やお茶だけや、ショッピングやデートのみなんて言う場合と、肉体関係も求めあう様な、擬似恋人関係や、愛人の様な関係では、金銭的な応援額はかなり変わってきます。 もちろん、会ってその日にと限られたわけでは無く、顔合わせなんかも、男性サイドがOKであれば、可能で、その際にも勿論お小遣いは払わなくてはいけません。 あくまでも、おおまかな相場であり、関係性やお相手、地域によって誤差があります。

◎初回の顔合わせの場合: 基本的には、対面先の飲食代などの費用+交通費程度 時間にもよりますが、5,000~1.5万円程度 お茶・食事などによります。

◎【その都度】食事のみ :これは実際お相手にもよりますが、基本程な最低限の相場は1万円くらい。 1~3万円、人気の女性の場合はやはり高額になってきますし、地域でも多少差が出る様です。

◎【その都度】デート :映画をみたり、ショッピングにいったり、ドライブにいったり、様々ですが、時間が長くなれば勿論、金額も増えると思ってください。 相場は、2~3万円、長時間になってくる場合はプラスα+デート費用と考えてください。

◎【その都度】肉体関係あり: ここで注意して欲しいのは、実際掲示板等では横行してしまっているのですが、肉体関係前提で金銭的な提示をする場合は『援助交際』となってしまい、犯罪になってしまう場合もあります。 あくまでも、自由恋愛の中で、求めあい、その結果お小遣いをあげたという、自由恋愛を楽しむことを前提にしてください。 そして、金額もお相手によって、様々で、基本的な最低金額は2万円くらいが相場の様で、2~10万円くらいが相場です。

◎【定期】月契約 (エッチなし): 何度か会い、気があえば、他のお相手のものになってしまわない様にも、月毎で契約する場合も多いパパ活。 デートや食事のみ、月の最低限会う回数など、条件にもよりますが、5~15万円程度が相場です。

◎【定期】月契約 (エッチあり) :俗にいう、愛人契約の様なものです。 肉体関係も含めた、恋人契約です。これも最低限の会う回数や、お互いの条件にもよりますが、相場は10~50万円ほどの様です。


会う前に、必ずお互いの条件、金額は言いづらいとしても伝えておくことが、トラブルを避ける最大の回避方法です。 男性側は特に、会うことを重視しすぎてしまい、条件を伝えずに会うことも多い様ですが、結局は相手の条件とあまりに違い、口論になってしまったり、無理やり…なんて事態になってしまったり、トラブルをひきおこしてしまいがちです。 初回の顔合わせを面倒に感じ、断る場合も多い様ですが、女性側も不安もあるのは勿論ですが、男性側にとっても、女性も様々です、あとで問題にならない為にも、見極める為にも顔合わせは是非、活用してみてください。