【注・厳禁!】マッチングアプリ、もしかして…、自撮り写真をプロフにしてませんか!?



マッチングアプリに登録して、プロフィールに悩み、選択科目に悩み、そんな中で一番悩んだのが、プロフィール画像ではないでしょうか?
どんな画像にすれば良いのか…、「景色や、ペットの写真だとメッセージが少ないとか聞くし…。」そんな結果、もしかしたらウケがいいかも!っと自撮り写真を勇気を振り絞って、あるいは自信満々に掲載してしまってはいませんか?

実はこれ、大きな失敗なんです。


自撮り写真、なぜダメなの??

景色や、ペットの写真から、自分自身の写真に変えたところまでは、大正解です。
実は、景色や自分の車、ペットの写真はとっても多く、そのうえ人となりが、わからないので、多勢に薄れてしまい、目にとまりにくいのです。
なので、正直、トップ画像にはオススメできません。
そんな中、自分自身の雰囲気がきちんとわかる画像というのは、有効的で、相手の目にとまりやすくなります。 イケメンであるとかは、正直問題外です。雰囲気や、清潔感、こんなところが女性は見ています。
あとはタイプの問題だったりするので、容姿に自信がなくても、清潔感のある写真でアピールすべきです。
ただ、そんな時に自撮りは厳禁。 実は女性に映る、自撮り写真の印象は…

・ナルシスト感にひいてしまう。
・自分大好きそう。
・加工写真なんじゃないかと、実物とのギャップが怖い。
・承認欲求が強そう。
・え?バンドマンか何かだったの?
・友達いなさそう。


などと、かなりネガティブな印象が深まってしまうのです。
最初から、そんな印象を与えてしまうと、せっかくのチャンスも消えてなくなってしまいますよね。


じゃあ、一体どんな写真を使えばいいの??

生活感あふれるお部屋での自撮り、 鏡越しの自撮り、お外で自撮り、オフィスで自撮り、電球の下で反射しながら自撮り…。
女性からすると、どれも、ひいてしまうシュチュエーション写真の巨頭たちです。 自撮りがダメで、自分が写っている写真なんて、どんな写真を使ったら…。 できれば、自分自身の顔がハッキリと映った(正面じゃなくても構いません) 他撮りや、集合写真や、友人と映った写真など、(他人が一緒の写真の場合、自分の部分だけ切り抜いてください。)自撮り感の無い写真、できれば1年以内のものを使用 してください。
あまりに数年も前の写真だと、実際に会った時に、ガッカリされてしまったり、誰??っとなってしまう場合があるからです。
自分では何も変わってないと思ったとしても、他人からしたら、変わっているものなので、注意が必要です。 カメラを意識しすぎない、ナチュラルな写真や、友人と楽しげな時に撮影した写真などは、かなり雰囲気も伝わり、好印象のようで、実際”自撮り写真”から”他撮り系の写真”に変えたところ、『いいね』の数が格段と増えたという事実も…!


他に写真がなく、自撮りしか用意できない人は?

ただ、あまり写真を撮る様な機会がなく、最近の写真なんて無い!なんて人は、自撮りをするしかありませんよね?
そんな時は、「話が違う!」っと思われるかも知れませんが、自撮り写真を使用しましょう。
ただ、自撮りに見えない、自撮り写真というのが重要です。
自撮り感がでてしまうと、やはりひかれてしまうので、セルフタイマーなどを使って、テーブルの上にペットボトルでも何でも構わないので、携帯やカメラをセッティング! タイマーを使って、適度に離れた場所にいき、自然に振る舞ってみてください。
この時、カメラを意識しすぎないと、より一層自然な感じが出ます。 手持ちじゃない事によって、自撮り感は皆無です。
カメラを意識しすぎない事で、ナルシスト感からも開放されます。
もし、マッチングアプリを使用中で、写真に悩んでいる方、 もしくは、この記事を読んで「本当に~?」とお思いの方、 ぜひ、一度”自撮り写真”を設定後、しばらくして”他撮り写真・他撮り風写真”に変えてみてください。
『いいね』の数の変化に驚くこと、間違いなしです。 『いいね』の数=女性への好感もUPしているのは間違いありません。
と、いう事は…、出会いのチャンスも大幅にUPしているのです。 ぜひ、お試しください。