“ハッピーメール”はサクラだらけ!?サクラと業者は違う!その違いとは?



以前の出会い系サイトなどのイメージといえば現在では死語化しつつあるのですが、 テレクラの様な肉体や遊びの関係を求め会う様な場所であったり、サクラが横行していたり、決して良いイメージばかりでは無かったのですが、現在ネットでの出会いにはインターネット異性紹介事業の資格が必要で、警視庁公安委員会に届出をしなければ合法的にサイトを運営する事ができなくなっています。

そのおかげで、以前とは、ガラリと出会い系サイトやマッチングアプリは様変わり、以前に比べ、格段にサクラの存在は減り、一般の出会いを求める男女が集う場所へと進化し、恋活、婚活に積極的に利用されるまでになりました。
しかしながら、サイトの名前をコロコロと変え、認可を受けず、サクラを採用し続ける様なサイトが未だ存在するのも事実で、またお小遣い稼ぎのキャッシュバッカーや業者などが一般のユーザーを装って混入している事もあるのです。


サクラと業者は違う??

サクラと業者、これは全くの別物です。

老舗出会い系サイトやマッチングアプリや認可をきちんと受けた、サイトであれば、一般会員も豊富で、サクラを雇う必要性もありません。
もちろん、認可を受けて、その様な存在を利用していると、法的に罰せられてしまい、何より運営が不可能になってしまいます。
リスクをわざわざ背負って運営する利点はないですよね。

では、サクラと業者との違いとは?簡単にいうならば

●サクラ=運営側が会員かさ増しや、ポイント制サイトであれば、ポイントを利用させる為などに導入。
●業者=①他サイトへの勧誘    
    ②美人局(ぼったくりバーなどへ連れていくなど)    
    ③無認可のデリヘル
 

などが、よく耳にするパターンです。


①他サイトへの勧誘

サイト内であっさり連絡先を交換できたものの、携帯や何かしらの不具合を訴え、このサイトで会話しようと、リンクなどを知らせてくる手。
このリンクをうっかり開いてしまうと、他の有料サイトに自動登録されてしまったり、個人情報などが抜き取られてしまうそうです。


②美人局

とんとん拍子に会おう会おうとなり、会ってみると、お相手の指定のお店だったり、連れていかれたり。そしてそこで高額の飲食代を請求されてしまうといったり、偶然彼氏に会ってしまって脅されてしまったり。
金銭の要求をされる事案が多い様です。


③無認可のデリヘル

割切りの関係で、速攻会えてホテルへGO。
そこで誰かしらにお電話からの、金銭を要求され、きっちりお時間で帰ってしまう、無認可型の風俗的なお相手。 肉体関係を結べるならっと受け入れてしまう方も多い様ですが、いかんせん無認可ですので、お財布の中身をすられてしまったや、何かあった時の責任はどこもとってくれず、トラブルに発展するケースも多い。
これはあくまで一例で、株式投資を勧めてきたり、物品を売り付けてきたりなどなど、ネットワーカーと呼ばれる業者が、サクラに変わって横行しつつあるのです。


“ハッピーメール”はサクラだらけ?

大手老舗サイトでもある、「“ハッピーメール”はサクラだらけ!」といった話をよく聞きますし、そんな相談も受けるのですが、先ほども述べた様に、大手サイトで正直サクラを雇う利点はありません。

これくらい大きなサイトになると、一般ユーザーさんだけで、かさ増しをする必要性はありませんし、十分利益がとれますし、何より、その歴史を台無しにしてまで、サクラを雇い、警視庁の監査にあってしまえば、サイトの運営自体が難しくなってしまうのです。

歴史の浅い、出会い系サイトや、マッチングアプリであれば最悪、サイト名などを変え、また運営を開始すればいいのですが、老舗サイトに関しては、その歴史は最大の信用につながる財産です。
その運営期間と信頼を勝ち取るのは容易ではなく、やはりサクラを雇う必要性は全くありません。
「“ハッピーメール”はサクラだらけ」と多く言われる由縁は、やはり以前のイメージと、良い意味でも悪い意味でもユーザーが多い事です。
数が多ければ、いろんな人間がいます。待ち合わせを平気ですっぽかしたり、メッセージのやりとりの途中でルール違反なのですが、相手に何も告げずに退会してしまったり、ルールを守れない様なユーザーを、サクラと思ってしまう人も多く、何より業者に関してはサイト運営側には無関係なのですが、どうしてもサイト運営側が雇ったユーザーと思われがちなのです。
サクラと、業者は全く別物です。よく見極め、何よりも、サクラの居ない様なサイトを利用し、出会いに繋げて欲しいものです。


安心できるマッチングアプリとは?当サイトオススメをピックアップ!

サクラだらけ?っと相談にもあった、“ハッピーメール” 調査の結果やはり、警視庁の認可もきちんと受けサクラはほぼ皆無の老舗の優良サイトでした。
確かに業者的な存在のユーザーさんはいくつか確認できたのですが、基本的にはリアルユーザーさんの確率がかなり高いサイトです。


ハッピーメール

マッチングアプリで出会いたいと思った人の大半が、少なからずこの名前を聞いた事があるでしょう。
国内大手の『ハッピーメール』は運営当初からサクラ、ヤラセ一切無しで運営してきたおかげで 国内最多会員数の出会い系アプリで累計会員数2000万人を突破! 特に10代-30代前半の利用者が多く出会える確立は脅威の74.5%!
ユーザーに出会ってもらう為のコンテンツが豊富で掲示板は18種類と多く 自分の目的に合う相手が探し易いのが特徴で、話相手や趣味を共有したいと気軽な出会いを求めている方にも恋活中の方にもオススメのアプリです。
会員数が圧倒的なので初心者の方でも理想の相手探しが実現しやすいうえに、安全面でも大手として長年培った信頼度も高く、国内でも随一の出会いのアプリです。



ワクワクメール

『ワクワクメール』は国内最大級の出会い系アプリで、累計800万を超える会員数を誇ります。
より精密な本人確認ができる「セルフィー認証機能」など安全面の配慮が取られているので、 安心して利用できる点が冷やかしや、気まぐれで登録した様なユーザーが少なく安心な所も大きなポイント。
ユーザーに出会ってもらう為のコンテンツが豊富で掲示板は19種類と多く、自分の目的に確実に合う相手が検索しやすくなっています。 恋人募集をしているのに、割切りだったり、逆も有りきで、割切り募集なのに、真剣な出会いといった様なズレが無い様に、わかりやすく出来ています。 コミュニティ機能(共通の興味を通じて気軽に出会えるコンテンツ)は価値観の合う相手と出会える確立もUP!
また、アダルトコンテンツなど、のぞいてみたくなる様なサービスも充実しています。 もちろん、警視庁の認可も受け、営業しているので、安全性も高いサイトで、会員数、アクティブユーザー共に豊富なマッチングサイトだと思われます。


イククル

独身マッチングアプリとしても有名なサイト、異性の友達を探したり、恋人を探したりする場合に活用することができ、 イククルがエクシオとコラボして、東京や大阪、名古屋等の都市で行っている婚活パーティーなどが開催されたり、サイト内だけにとどまらず、出会いの場を提供してくれます。 もちろん、コラボ先の企業も大手なので参加者が多いですし、約30%もカップルが成立しているので信頼して利用できるはずです。
ネット広告をメインにして様々な宣伝活動をしているおかげで知名度は高く利用ユーザーの年齢の幅が広いのが特徴! 芸能人を広告塔にした事でも有名になりました、そして何より大手芸能事務所が広告に許可するほど、クリーンなサイトという証明でもあります。
イククルには掲示板という機能があり、それぞれの掲示板から目的に合った出会いを探すことができます。 掲示板には「今から遊ぼ」「まずは食事から」など、スピーディーな出会いに繋がる募集があるので、 メールのやりとりよりは、すぐに会いたい等、目的に応じて出会いを探せます。
他、「メル友募集」「ミドルエイジ」など、年齢や、出会いの性質などの細かいニーズに答えた募集も可能。
その為、若年層から、婚活募集の20代〜30代、また色んな出会いを求めるミドル世代など 稀にみない、年齢層と出会いの形を求める男女の会員が多いのも特徴です。



今回、ご紹介したサイトやアプリは、どれも"インターネット異性紹介事業届出”という警視庁お墨付きの営業許可をきちんと取ったマッチングサイトです。 許可をとったサイトが、サクラなどを使ったり、それがもしバレた時は営業自体が不可能となってしまいます。 運営期間が短いのであれば、名前をかえて、また営業すればなどもあるのかも知れませんが 罰則は大きく、何より、老舗サイトにとっては運営期間は大きな財産です。
それをみすみす手放すリスクは、あまりに大きく、何より大手であれば会員数も多いので、必要性すらありません。 どうか、優良なマッチングアプリで、自分にあった出会いを見つけてくださいね。