Vol.1【見極め方と対処法】マッチングアプリ、写真詐欺にご注意を!



極端に、ライトアップしていたり、加工感が溢れる写真だと、むしろ分かりやすくていいのですが、最近多いのが、ナチュラル系なのに、会ってみたら『え!?誰…』っといった様な写真詐欺です。
初対面、ワクワクと今までのメッセージのやりとりも相まって、緊張と期待で会ってみたら別人…。
さすがにショックですよね。 加工して、誤差や、少し雰囲気が違うのは仕方がないですし、その覚悟はできているはずですよね。でも、あまりの別人が待ち合わせの場所に現れたら?
「写真詐欺!」と言いたくなるような、実物とかけ離れたプロフィール写真を使う心理と見極め方、対策を覚えガッカリしない出会いを楽しみましょう。


ギャップ萌えならぬ、ギャップ萎え!

ギャップ萌えは恋愛において大きな効果をもたらしてくれますが、ギャップ萎えをさせてしまうと 正直、もう2度と信頼を回復する事はできません。
確かに、選んでもらうという事は大事なので、沢山の会員さんもいる中で、写真を加工して少しでも目についてもらえる様にという努力は素敵な事です。
でも、うっかり加工しすぎの写真を使ってしまっている方、心当たりのある方は注意してくださいね。
できれば、普通→会ってみたら写真よりも素敵だった!の方が好感度はかなり上がります。


顔写真のみのプロフ写真にはご注意を!

本来であれば、写真は数枚掲載している人の方が、実物との雰囲気の差も少なくていいのですが、数枚掲載してくれていても、顔写真しか載せていないお相手と実際に会ってみたら、 顔の雰囲気は確かに極端には、変わらないけど、顔写真からは到底想像できない体型に驚いてしまう事も…!
相手の身長や体型が気にならない人はいいのですが、 みなさん、好みの体型というものはありますよね? 「全身の写真が載っていなくても、プロフィール項目の身長・体型を確認したらいいんでは???」と思っていませんか?
悪気はなくとも、多少身長を、少しでも気にかかってもらえる様に誤差がある状態で記入していたり、体型については個人の見解なので、自称と多少は違ったりしますよね。 なので、できれば写真で確認しておく事をお勧めします。
体型などは、意外と写真でごまかしが聞き難かったりするので、ぜひ仲良くなってきて会うという流れができてきた際には、加工アプリ抜きの写真を数枚、お願いしてみるのもいいですね。


体型も加工できる!修正された写真の見分け方とは??

実は、脚の長さ、バストの大きさやウエストラインなどの体型や、肌質を加工するのは定番なのですが、顎周りを細く加工したり、一重瞼を二重瞼に加工してみたりなんというのも、加工アプリでは簡単に出来てしまうんです。
以前は、女性ユーザーによく見られたのですが、最近は男性ユーザーさんにも多く、この様な加工が見受けられます。 では、そんな加工をどう見極めるのでしょうか?


●写真の明かりが不自然で、顔の輪郭などが飛んでいる。

実は、もはや、もう誰だか友人でもわからないレベルに加工できるのに、ナチュラル感が出る高等テクニックです。
自然光や、室内などの蛍光灯の光の角度次第で簡単に撮影できる、テクニックです。
ぱっと見は自然な感じがして、アプリ加工を見破れる人でもひっかかってしまいます。 数枚ある写真が全て、何かしら、この様な光を使っている場合は、実際に会った際の事は多少覚悟しておいてください。


●不自然な顔だち

可愛いんだけど、カッコいいんだけど、何か違和感が…。 光も当たってないし、肌感は自然なんだけど、何かがおかしい。
実は加工アプリの中で、タップするだけで目が大きくなったり、黒目を強調したり、鼻を細くしたり、顎をシャープにしたりする事ができるのですが、普通人間は、左右、まったく同じなんて人はいません。
しかしながら加工なので、均等にしあげたくなってしまい、左右がきっちり同じになっていたり、頬骨から顎にかけてを細くしているのに、目も大きくしているので、顔のバランスがまったく取れていなかったり。
どうしても違和感が発生してしまいます。逆に強調しすぎて極端に両サイドのパーツの細さや大きさが違う場合も。 不自然だな…、っと思う場合は、やはり数枚写真を確認してみる事、同じ様なパターンの写真ばかりの場合はリクエストする事もお勧めします。


●よーく目をこらして見てください!背景に歪みが…!

不自然な顔立ちや、スタイルを加工した際、起こってしまう出来事があります。
輪郭やスタイルを加工する場合、実は背景と加工した部分が重なりあう部分が、歪んでしまうのです。 顔の中のパーツでは、そんな事は起きないのですが、背景と重なる部分ではおきてしまいがち。 脚を加工している場合は、脚まわり。
ウエストや、バストラインなどであれば、その周り。
顎のラインなんかも背景が歪んでしまいがちですので、ぜひ参考に確認してみてください。
お相手を選ぶ際に、数枚写真があるか、自然な写真なのか、1枚目のトップ画像で加工をしている写真というのは、相手に見てもらいたくてといった意味合いや、友人が加工アプリで撮ってくれたお気に入りだから!などなど理由も様々でしょうが、数枚ある写真が全て同じ様な写真の場合は注意してください。
もし、仲良くなったお相手がその様な相手の場合は、写真を自らも送る事を伝えたうえで、お願いしてみるのもひとつの方法でしょう。
見た目だけではなく、相手の人間性や趣味などが自分に合うかどうかも重視してください。
会った時に多少の違和感や、写真との違いがある事はお互いに感じる事かも知れませんが、内面的なものもあって初対面の日を迎えるのであれば、多少カバーしあえるはずです。
それでも、極端に別人の様な人が来てしまったら…?
次回、そんな時の相手への伝え方、お断りの仕方、また、会うか迷っている相手と成功させる方法をお伝えします!