実践編【50代が出会える】趣味友・遊び・婚活…。年齢で諦めないマッチングアプリでの出会い方!



☆★【50代が出会える】趣味友・遊び・婚活…。年齢で諦めないマッチングアプリでの出会い方!☆★
↑ぜひ、ご覧ください。

前回、40代・50代でも自分にあったマッチングアプリを選ぶ事で出会える事、そして実際にその世代の需要は多く、出会いのチャンスは豊富だとお話させていただきました。
年齢層の高い会員の多いマッチングアプリや、バツイチ・子持ちのユーザー向けのマッチングアプリ、趣味友を探しやすいコミュニティの豊富なマッチングアプリを選ぶ事をオススメしましたが、具体的にどんなアプリが存在するのか、今回はご紹介していきたいと思います。


50代にオススメのマッチングアプリとは?

実はコロナ渦の中、マッチングアプリの需要は伸びに伸び、現在マッチングアプリと言われるアプリは100種類をゆうに超えています。
その中から、自分に合う優良なマッチングアプリを探す事は正直判断基準含め悩んでしまいます。
「50代の会員数」「50代が出会いやすいコミュニティや機能が豊富」などを含め選出し、ご紹介していきたいと思いますので、参考ください。


◎marrish(マリッシュ):真剣に結婚を考えているユーザー向けの再婚応援もしてくれる婚活マッチングアプリ。

マリッシュはバツイチ向けの再婚活を支援しているのも大きな特徴で、他のアプリでは結婚歴があると、婚活しにくかったり、途中で実は…なんていう事も言い出しにくかったりするのですが、運営の再婚支援などにより、マリッシュではその様な出会いも歓迎されます。
そんな機能からも、熟年離婚した方やお子さんがいらっしゃる50代の方でも安心して利用する事ができます。
マリッシュ サイト内では、マリッシュ で出会った交際・結婚された方々の報告が書かれた『幸せレポート』というものがあるのですが、そのレポート内でも50代の報告も多く、年齢層が高くても実際に出会える事を体感できます。
また、マリッシュには「リボンマーク」というものがあり「再婚活中の人や子連れの方に理解があります」という意思表示を目的に利用する事ができ、子連れで再婚活をしている方や再婚希望の50代の方は「リボンマーク」がプロフィールに付いている相手を探すと出会いに繋がりやすくなります。
また、コミュニティ機能もあるので、自分の価値観や趣味が合う異性と出会いやすいので活用してみましょう。






◎Pairs(ペアーズ)・趣味から繋がっていきやすいマッチングアプリ。

ペアーズはなんと累計会員数1,000万人!国内最大のマッチングアプリです。
これまでに交際・入籍した男女は報告があっただけでも25万人以上!という驚きの数字を叩き出している、優良大手のマッチングアプリです。
実はペアーズ、50代の会員数が一番多く、公式サイト内の「幸せレポート」でも50代の交際・成婚報告が多数あり、実際に出会いに成功している事がわかります。
とにかく会員数が多いので、出会いのチャンスも多く、自分に合ったお相手と出会える確率もその分高くなります。
コミュニティの多さも特徴で、その中には『年上希望』『50代以上希望』など、年上の人が好きといった様な人が集まるコミュニティがあったりするので、年齢差がある方が良いと思う50代にとってもとっておきです。






◎youbride(ユーブライド) ・早く結婚につなげたい人向けマッチングアプリ。

本格婚活向けのマッチングアプリの代表格でもある、ユーブライド 。
特徴として、成婚までのスピードが早く、成婚した人の6割が3ヶ月以内にお相手を見つけているという事で、スピーディーに結婚を求める人にはオススメのアプリです。
セキュリティにも、かなり力を入れており、独身証明や収入証明を提出できる機能があり、証明書を出している相手を選ぶ事によって「仲良くなってみたら実は既婚者だった」や「収入欄が嘘だった」ということがありません。
そして、機能の中に相手が自分の年齢を希望しているか否かを設定する事ができます。
お相手を検索する時に「自分の年齢を希望している」を設定するだけと大変簡単で、 この条件で検索すれば「50代は対象外…」という方が表示されなくなるので、効率的に婚活ができます。






◎華の会メール・中高年が選ぶサイト第1位を獲得!

華の会は会員登録の時点で、年齢制限が設定されており、登録には30代〜75才となっている為歳の差で悩む事はありません。
同世代と出会える工夫も多く、「どうしてもこの手のサイトの登録などはややこしくて」っという人でも活用できる様に、登録代行サービスなど他のサイトにはない、特徴的な機能も充実しています。
足あと機能を利用すれば、自分のページを誰が見に来たかをリアルタイムで知ることも出来ます、逆に、気になる相手を見つけたら相手のページを訪問したりして、お互いの出会いのきっかけ作りにも有効活用しやすいでしょう。
近年では、30代以上の熟女層をターゲットにした女性誌や女性向けコミックに積極的に広告を展開しており、一部地域ではアドトラックなども多くみられ、ユーザー数を着実に伸ばし、現在はアクティブユーザーも増加している部分も利用しやすくなっている要因です。






◎SugarDaddy(シュガーダディ)・警視庁認可済みのパパ活向けマッチングアプリ。

『シュガーダディ(SugarDaddy)』とは、現在国内で最も人気のあるパパ活マッチングサイトです。
「成功者で魅力的な男性(シュガーダディ)」と「夢や目標がある魅力的な女性(シュガーベイビー)」の出会いを応援しているマッチングサイトであり、パパ活サイトの中には警視庁直々の認可である、"インターネット異性紹介事業届出”を申請していない、危険なサイトも珍しくないのですが、シュガーダディは「認定番号30150024001」でしっかり届け出をしているサイトです。
パパ活専用のマッチングサービスという、かなり特化したマッチングサイトなので、お互いの希望が行き違う事もなく相手を探す事ができ、必要最低限の機能で、簡潔に出会いを求める事が大人のパパ活専用マッチングサイトです。
また、シュガーダディでは異性とコミュニケーションを開始する際には、公的証明書かクレジットカードでの年齢確認が必須。 24時間365日体制で監視を行い、不適切な内容の書き込み・風俗などの業者を徹底的に取り締まり、悪質な会員については強制退去など、会員数が大事なこの手のアプリにとっては、かなり厳しい対応を取っています。
また年齢認証がきちんと行われているので、知らずに未成年との不法な出会いに発展してしまったりなどのトラブルを避ける事ができます。
出張検索機能があり、男性は「出張エリア」と「出張日」を設定して検索する事ができ、地域・デート可能日が一致する女性を検索することが出来るという、ならではの検索機能も充実しています。


シュガーダディ



自分の出会いにあったマッチングアプリは見つかりましたか? 目的や、条件の選び方など、自分にあったアプリで自分にあった出会いができるといいですね。