【返信率UP編】やっちゃってませんか?マッチングアプリで返事がこなくなるNGになる質問!




☆★【NG編】やっちゃってませんか?マッチングアプリで返事がこなくなるNGになる質問!☆★
↑ぜひ、ごらんください。

前回、なぜか返事がこなくなってしまうっというお悩みの方へ
【やっちゃってませんか?NGな質問】とし、いくつかNGな質問をご紹介させていただきました。


マッチングアプリでの返信率があがる質問とは?

今回は、では逆にどうしたら返信率があがるのか?
返信率の高い質問を具体的にご紹介していきたいと思います。
やってはダメな質問がわかれば、逆に相手の気持ちが高まる質問がおのずと見えてきます。
NGな質問の裏を返せばという点も多いのです。

◎プロフィールに書いてある内容を深掘りしてみる。

NGな質問の中でご紹介したのが、”プロフィールに記載していることを聞いてしまう”というもの。
書いてあることを質問をすることで、「プロフィールをちゃんと読んでないんじゃ?」や「色んな人とやりとりしてるのかな」っと思われ返信がなくなってしまいがちなのですが、これは逆にいえば、相手がプロフィールに書いている事を相手に掘り下げて質問をすることによって、きちんとプロフィールを読んでくれていると相手に好印象に伝わります。

相手のプロフィールや掲示板はきちんと読み、自分にとっても興味のあることであれば尚更話題も広がりますので、参考に話題にしてみてください。

◎共通点を見つけたら触れてみよう!

心理学的にも「共通点が多い人には親近感がわきやすく親密になりやすい。」っと言われている様に、共通点を見つけることで、仲良くなるということへの近道になります。
なので、極力、共通点を掲示板・プロフィールなどから見つけ出しましょう。
そして自分自身のプロフィールにも趣味や興味のある事はなるべく記載する様にしましょう。
話題の中から見つけ出す事も大事ですし、趣味などの話題をふるのもヒントになるでしょう。
うまく共通点を質問をする事で返信率はあがるはずです。

◎短文は避けよう!

「返報性の原理」はご存知ですか?
【人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱く】っというものです。
例えば、あなたがきちんと向き合い自己紹介を含めてお返事をすれば、相手も同様にきちんと情報を開示しながらお返事をしなくちゃと感じます。
そうする事によって話題は増え、会話は進みやすくなるのです。
できるだけ、きちんと短文で返しずらい様なメッセージよりも、きちんとある程度の長文で返事をする事で話題も増え関係性も深まります。


マッチング後は『質問を制するものが出会いを制する』と言われるほど、会話が弾むきっかけになるのもやはり質問です。
その質問の内容、質を大事にする事で返信率も会う確率も高っていきます。

決して、プロフィールや掲示板をみただけで「会いたい」とはなりません。

最初はお互い警戒心の中にスタートするはずです。 その中で、お互いの人間性をもっと深く知りたいとなって進んでいくはずです。 質問を重ね、その中で相手を知り「この人となら会っても大丈夫!」「この人と会ってみたい!」と思ってもらえる事が重要です。 それによって、会う事への可否が大きく決まっていくのです。
うまく利用し、是非関係性を深めて、出会いのステップを進めていきましょう!