【中編】実は危険なマッチングアプリも…!?横行する嘘に気をつけて本当に出会う為のススメ。



☆★【前編】実は危険なマッチングアプリも…!?横行する嘘に気をつけて本当に出会う為のススメ。☆★
↑ぜひ参照ください。

前編に引き続き具体的なマッチングアプリで横行している詐欺や嘘をご紹介していきたいと思いますのでご参考ください。


マッチングアプリは絶対に安心なの??

出会い系サイトとマッチングアプリの違いはわかったけど、じゃあマッチングアプリは絶対に安心なのでしょうか?
実はどうしても、人対人ですから安全とは言い切れません。
でも、何が安全か安全じゃないか知る事によって安全を勝ち取り出会いを見つけられるはずです。
そして、それを見極める事は思ったよりも難しくないので、是非参考にしてください。
では、どんな危険が潜んでいるのでしょう。

◎業者

業者とは、一体具体的にはどの様な目的なのでしょうか。

・ネットワークビジネスの勧誘
ネットワークビジネスや色恋を持ちかけ投資を装う詐欺なども報告されています。

・LINEやメアド等のネットワークビジネスの勧誘
実は個人情報というのはお金になるのです。なのでそれを狙って連絡先を交換した途端に音信不通、それ以降、怪しい請求やメッセージなど悪用されてしまうケースも報告されています。

・風俗等の勧誘
割切りの関係や、恋人関係を匂わせ会ってみるとお金を請求されたり、高級なバーなどに連れていかれ高額請求を受け、お相手とは連絡がとれなくなってしまう場合などです。
いずれも不自然なほど、美人やイケメンの写真だったり、あまりに自分にとって都合よく話が進んでいきます。
おかしいなっと感じた時は、別アングルの写真など数枚お願いしてみるのも良いでしょうし、都合よく話しがあまりに進む場合は、早く仕事をしてしまいたいだけの可能性もあるので、冷静に注視してみてください。
相手から(特に女性)連絡先の交換などを早い段階で要求される時などは可能性が高いので冷静に見極めてください。
どうしても舞い上がってしまい、冷静さをかけてしまうと業者の格好の餌食になってしまいます。


◎詐欺

これも先ほど述べたのと重複するのですが、多くは女性とぼったく店が手を組んで高額な請求をされてしまうというケースです。
あまりにも会う話がお相手から、短期間でたいして話もしてないのに積極的でお店までお願いをしてくる場合なんかは、かなり怪しいと思ってください。
マッチングアプリでは、この様な実際の会員が詐欺や業者として活動している可能性はあります。
怪しいと思った時は、この様な会員は優良なアプリであれば運営としても24時間監視態勢で排除に力をいれている様なサイトが多いので通報を運営にしてみる事も有効的です。


マッチングアプリの中に存在する嘘とは??

マッチングアプリでは真剣な出会いを探している人が多く、プロフィールを適当に入力してしまうと、マッチング率が下がってしまったり、『いいね』がもらえなかったりするので、基本的には長い項目を丁寧に回答、記載している場合が多く相手を騙す為に登録するには正直面倒な作業でもあります。
しかし、残念ながら、偽りのプロフィールを使って活動をしている会員も存在してしまっています。
その理由と目的とは一体どの様なものなのでしょう。

なぜ、プロフィールを偽るの??

気軽に入会する事ができるマッチングアプリ。
その為「試しに入会して、適当に情報を入れてみた。」という人もいます。
この様な場合には、相手も試しにっといった感じなので、メッセージ自体の本気度もないので見分けやすいかも知れません。
そして、この様な会員には悪意はありませんから、もし本当に『マッチングアプリをやってみたい』『あなたと出会いたい』っといった場合はきちんと本当のプロフィールを教えてくれるはずです。
問題なのは、【マッチング率をあげたい】がために作られたプロフィールを掲示している会員です。


どこを偽っているの???

実際に、どこを偽っている可能性があるのでしょうか。

◎本人ではない写真を使っている。

加工し美化した写真も多く存在します。
加工アプリで目の大きさ体系、もはや別人レベルというのも多々聞くのですが、悪質な場合、全くの別人の写真を使っているのです。
不自然さを感じた場合は後悔する前に、思い切って別アングルの写真などをお願いしてみる事をお勧めします。

◎プロフィールとは違う、年収や学歴。

プロフィールには年収1000万円以上や、有名大学卒業と記載しておきながら全く実際は違う場合です。
いいねが欲しい、とりあえず会えればいいといった様な感覚で、嘘を記載している人がいるようです。
年収だけを目当てに話をしていたわけじゃないにしても、嘘をつかれてしまう自体で相手を信用できませんよね。


まだまだマッチングアプリ内での嘘は存在します。
その嘘と対策、出会うポイントを最後にお伝えしていきたいと思います。