最終章【マツコの知らない世界】もう怖くない!特集・紹介されたマッチングアプリの世界とは?

☆★No.1【マツコの知らない世界】もう怖くない!特集・紹介されたマッチングアプリとは? ☆★

☆★No.2【マツコの知らない世界】もう怖くない!特集・紹介されたマッチングアプリの世界とは?☆★
↑↑前回ご紹介させていただいた記事になります。


せっかくマッチングアプリを活用するのならっとお伝えしてきたのですが、マッチングアプリ、利用方法も広がっていっています。 今回はそれらも踏まえてご紹介していきたいと思いますので、【最終章】よろしくお願いします。


番外編!マッチングアプリ=恋愛だけじゃない!

【マッチングアプリ=恋愛】っと思っていませんか?
もちろん、大前提に恋活や婚活のツールで、最大限に活用する事をお勧めします。
ですが、現在マッチングアプリはそれだけじゃない進化を遂げています。
【マッチングアプリ=人と人をつなぐツール】 と大きな進化を遂げ、俗にいう『生活支援型』のマッチングアプリが増加しているのです。
番組内でも、趣味友を探す専門アプリが紹介されました。
専門アプリも複数登場していますが、各大手アプリ内でも趣味友などのカテゴリを充実させ多様な出会いの目的の中で出会いやすい様に進化を遂げています。

『好きなバンドのコンサートに行きたい!』『アーティストについて話したい!』
『登山が好きな人と一緒に登山に行きたい!』『キャンプ友達が欲しい!』など、まずは恋愛というより趣味で繋がりたいという人にも出会いを提供しています。

まさにマッチングという言葉にぴったりですね。


その他にも番組内では、[人材マッチングアプリ]として、農業をはじめたい人向けのマッチングアプリや[OB訪問アプリ]として、学生と社会人のOB訪問の架け橋になるアプリ、[除雪マッチングアプリ]など、かつてのマッチングアプリには決して無かった出会いの形を提供している様なマッチングアプリも増加。
出会いの形、出会いの場所は知らない間にどんどん広まっていっているのです。


既存のマッチングアプリでも、趣味共や同性の友達と出会える!?

上記の様な特殊なマッチングアプリも続々と増えてきています。
ですが、恋活や婚活もしたいけど、趣味共や友人も探したい。
これ以上マッチングアプリを増やしたくないという人もいますよね。
既存の大手のマッチングアプリでも、現在続々とその様な機能をアップグレードしています。
番組内で紹介されたアプリも併せてご紹介したいと思いますので、 「登録しているよ!」という方も、「これから登録する」という方も是非参考に活用してみてください。


◎pairs(ペアーズ)

 Pairsは、累計会員数が1,000万人を突破した国内最大規模のマッチングアプリです。
アクティブユーザーが豊富な事でも定評があり、10万個以上もコミュニティがあるのでマイナーな趣味を持つ方でもきっと同じ趣味を持つ相手が見つけやすく、その他にも、フリーワード検索機能を使うことで、ピンポイントに趣味を絞って相手を見つけられます。
会員数が多く、コミュニティ機能やプロフィール検索機能が充実しているので、出会える確の高いマッチングアプリです。




◎marrish(マリッシュ)

 マリッシュは再婚者やシングルマザー、シングルファザー、シンママパパさんにおすすめのマッチングアプリです。
3000個以上のグループもあり、自分の趣味や共感できるグループに参加することで、同じ趣味や価値観を持つ相手に出会えるのはもちろんのこと、共感できるグループがない場合は、自分で作ることも可能です。
マッチング相手とはメッセージ以外に、通話機能も利用できるのも特徴のひとつです。





◎CROSS ME(クロスミー)

 CROSS ME(クロスミー)は、GPS機能をONにする事で、実際にすれ違った相手とマッチングできるという特殊なアプリ。
近くにいる人とマッチングすれば、そのままその場で会える可能性があるという楽しいワクワクする機能なのです。
家の界隈などが怖いなどの場合はGPSをOFFにしておくといいですよ。
趣味カテゴリが用意されているので、同じ趣味カテゴリに参加している人の中から探せば趣味友も見つけやすいですし、 フリーワード検索もできるので、細かい趣味やエリアなどから友達を見つけられます。





◎ハッピーメール

 累計会員2,000万人越えの人気マッチングアプリで、アクティブユーザーも多く、知名度もダントツなマッチングアプリです。
もちろん、セキュリティについても監視態勢を徹底しているので、安心して利用する事ができます。
検索機能では同性も表示されるようになっているため、同性の遊び友達を見つけたい人にもおすすめ。
カテゴリも豊富で出会いやすいアプリとしては有名なマッチングアプリです。






今後益々、発展していくと言われる市場規模もかつてのプリクラ全盛期の経済効果を遥かに超えるとも言われているマッチングアプリ。
人と人をつなぐコンテンツとして、もっともっと根付いていく事になるのでしょう。
乗り遅れてしまう前に、通勤時間、寝坊した朝、眠る前のベットの中、どこからでも出会いに踏み出せるのがマッチングアプリ。
まずは一歩踏み出してみるのも面白い明日と出会えるチャンスかも知れません。