Vo.2【マッチングアプリで出会える!?】ワンナイト・セフレの作り方!



ワンナイトでの出会いがマッチングアプリでできるのか、どうやってワンナイトが可能な相手かを見極め、そしてワンナイトに持ち込むのかを引き続きお話したいと思います。

☆★Vo.1【マッチングアプリで出会える!?】ワンナイトにセフレの作り方!☆★
↑↑ぜひ、参照ください。


ワンナイトを狙う為には?

ワンナイト=マッチングアプリで出会えると一色担に言ったとしても、絶対に誰でも出会えるわけではもちろんありません。
出会う為の努力とコツは、もちろん大事です。

◎初対面では言い訳を作りやすくしてあげる。

お酒の飲める場所に誘ったり、帰りの時間などで相手になりゆきで仕方がなかったなどの言い訳を心の中で作れる雰囲気づくりをしてあげてください。
会う事ができる時点で、チャンスは訪れています。
もう一押しになるのは、不可抗力感を作ってあげる事でもあるので、その様な空間に誘ってみてください。
もし、それでお断りされる様な場合や密な時間を避ける様であれば、可能性はかなり低いと思うので、次のお相手を探す方が早いかも知れません。

◎会えたものの、実際にイケるか確かめてみる。

実際に会えたけど、ただ会ってみただけなのか、今夜行けるのか? 分からない事場合、相手の事を褒めて好意をアピールしてみてください。
相手がひいてしまったり、いやがったりする場合は印象はあまりよくないかもしれません。
また、時間が経過し、もし良い空間が築けていると感じた場合には、横並びなどでの食事や空間が可能であれば、多少のボディタッチに挑んでみるのもいいかも知れません、その際にあからさまにひいてしまう場合は、そんなに軽いお相手では無い可能性が高く、ワンナイトという目的であるのであれば、可能性はなく早めに退散する事を、相手の為にも、自身の為にも、おすすめします。


◎最後の押しが肝心。

お相手だって、ホイホイついていくのも、自分から挑むのも抵抗がありますよね。
あなたが、ここまでのプロセスを踏んだ後にイケると思うのであれば、最後のジャブを打ってみましょう。
『明日は早い?』などの質問に、否定的な回答があれば、その気はなく帰りたいと思っているでしょうし、終電や時間帯を気にしていない様であれば可能性も高いはず。
そこからは、相手強引に誘われて仕方がないなっと多少の心の言い訳を作ってあげてみてください。
女性からの場合で、男性があと一押しが足りない場合などは、お酒が入っていれば定番ではありますが、お酒のせいにもできますし、酔ったふりをしてみたり、ボディタッチを勢いで試してみる事も良い方法でしょう。
素直に、もう少し居たいと伝えるのも男女ともに有効な方法なようです。


(注)相手の気持ちを履き違えない様にご注意を。

自分の気持ちが高まりすぎて、NOを伝えられても、嫌よ嫌よもなのかと、自分に都合の良い様に誤解してしまい強引に推し進めすぎない様に注意してください。
相手に、ちゃんと断る隙も与えてあげないと、強引すぎる場合、犯罪に発展してしまったり、相手が不愉快な思いをしてしまう事もあります。
遊び相手の駆け引きと余白を大事に、了承のうえでのワンナイトの駆け引きを楽しんでください。