❶『え?フラれたのかと思っていたら、久しぶりに連絡が。』どうしたら?どんな気持ちで送ってきているの…??



マッチングアプリで、会話が弾んでいた相手が突然音信不通に…。
メッセージを送っても返事がないし、フラれたのかなっと諦めたところに、突然そのお相手からメッセージが届いたら? 一体、お相手はどんな気持ちでメッセージを送ってきたのか、戸惑ってしまいますよね。
むしろ、不安感もあって、その時の様にお返事をするのも迷ってしまいますよね。
相手の存在が大きくなっていればいるほど、尚更です。
相手の心理を知れば、その戸惑いが少しは晴れるのではないでしょうか。


そもそもなぜ連絡が途絶えてしまったの?

なぜ、相手から突然返事がなくなってしまうのか、よくある原因とは、どういった要因なのでしょう。

◎会話が合わないと思われてしまったり、何かのきっかけで嫌われてしまった。

知らないもの同士ですし、相手を知って出会いたいと思うのはお互いあたり前のことで、その中の会話で合わないなっと思ったりするのは仕方のないことですよね。
その場合、何かしらきちんと連絡をして、会話を終わらせるべきなのですが、正直「性格合わないみたいだから、バイバイ」なんて言えませんし、何と言っていいのかも分からないのが内心ではないでしょうか。
その結果、連絡が途絶えてしまったっという自体になりがちの様です。

◎返事がしずらい内容だった。

会話の内容が、あまり知らない同士の段階で、相手を知りたいと思っているところに結婚を前提など重たい内容だったり、深すぎる相談など、返事をしずらい内容の場合です。
自分では受け止めきれないと感じられてしまったり、言葉に悩んでしまったり、そのまま返事をしずらいまま途絶えてしまうという事も多い様です。

◎個人的な事が忙しくなってしまって、間があいたら返事がしずらくなった。

単純に忙しくなってしまって、マッチングアプリは比較的、長文でのやりとりが多く、後でちゃんとお返事をしようっと思っていたら、後になってしまい、今さら返事しずらいなっといった様にタイミングを失ってしまったなんて事も多いようです。
誠実であればあるほど、この様な自体になりがちです。

 

◎会うまでのタイミングの相違。

会うタイミングの相違も多く、誘われた場合に気になっている相手だとしても
「まだ会うのは早いけど、言いづらいし、言って嫌われたくない」っという場合や、逆にあまりに連絡を取り合い出して時間が経過し、それでも全く会う予定がたたず、自分には相手にとって脈がないのかなっと思われてしまったりといった場合もあります。
この様な場合は、比較的に関係性への可能性を残したまま連絡が途絶えてしまった場合があるのです。
少し時間が経過した時に、やっぱり相手への思いが打ち消せなかったり、自分の気持ちを再確認し連絡を取る事もありがちなのです。


連絡が途絶えてしまった人から久しぶりの連絡…!どんな心境なの??

久しぶりの連絡、正直、連絡が途絶えて悲しい思いをする人の方が多いでしょうし、そんな中をなんとか自分の中で消化した頃に連絡が…。
どう受け止めていいのか、一体なぜ連絡が途絶えてしまったのか、一度消化したはずの気持ちがざわついてしまいますよね。
一体、どんな心境・状況で相手は連絡してくるのでしょうか。

◎実はメッセージに全く気づいてなかった。

これは実は相手も、あなたからの連絡が途絶えてしまったと思っているという事もあるパターンです。
実はありがちで、アプリの不具合や、設定、または携帯を買い替えたりなどで、うまく設定がいっていなかったなどの場合です。
ただ、これは長くても2週間ほどで連絡が来る場合が多いので、長期的に連絡がないという事はほとんどない様です。
そして比較的、このパターンはお相手はあなたに好意がある場合が多いのも特徴なのですが、言い訳として使ってくる人もいるので、その場合は相手の言動の矛盾点に少し注目しておく事が必要です。



メッセージが久しぶりに届いた時、あなたがどう感じたか。
実はそれが一番なのですが、その中で気持ちの整理がつかない時、相手の気持ちを知る事で自分の気持ちも理解できるのでは無いでしょうか?
次回、引き続きお伝えしたいと思いますので、是非ごらんください。