前編【必見!】田舎は出会えない?地方でも出会えるマッチングアプリと出会う方法!



近年、マッチングアプリは出会いの場として、主要であり重要なツールになりつつあります。
合コンやお見合いパーティー、ナンパなど様々な出会いの選択肢の中で、コロナ渦の中出会いのチャンスが一層減ってしまった今、現在トップに君臨しています。
ですが、地方在住の人の多くは、「どうせマッチングアプリに登録した所で、田舎だし出会いなんてないでしょ」「すごく近くの人だったら身バレしちゃうし気まずい…」など、二の足を踏んでいる人も多い様。
では、実際本当に地方の場合、マッチングアプリを使っても出会いなんてないのでしょうか?


マッチングアプリ地方では出会えない??

これは実は選ぶアプリによります、関東中心に会員を集めている様なすれ違いアプリなどもありますし、リリースから間もない様なアプリに関してはどうしても会員数が少ないので、それだけ出会いの確率というのは減ってきてしまいます。 マッチングアプリを田舎で使うことに対して、 『出会える絶対数が少ない=マッチングしない=出会えない』と、やはり考えてしまいがちですよね。大都会に比べれば出会いを求めている世代の人数自体が違うのですから、確かにそれは一理あります。
ですがそれは、実は、ライバルも少ないという事になります。
そして何より、出会いの場自体も限られているんです。

地方では出会いの場自体が限られている!

都会では街コン、婚活パーティーなどがイベントとして頻繁にひらかれています。
ですが地方ではその様な機会は激減。 以前はナンパなんていうのも出会いの場でしたが、地方に行けばそんな機会も激減してしまいます。
そうなってくると出会う場所として、職場・学校・知り合い・つてなんていう様にかなり絞られてきてしまいますよね。 若い頃はそれでも、出会いは幾分かあるのですが、年々そんな出会いも減っていってしまうもの。
そんな中でマッチングアプリの活用が出会いのチャンスを広げてくれるのです。
自分の生活の枠の中だけでは絶対に出会えない様な職業の人、年齢層、地域の人と出会う事ができるので、出会いの幅も断然広がりますし、同じ生活の繰り返しの中で、全く違う環境の中での出会いは人生観も変わるチャンスでもあります。

婚活・恋活をしている事がバレてしまうんじゃ…。

地方で、出会いを探す時の難点として、自分自身が出会いを探していたり、交際していたり、別れてしまったり、そんな些細な事が、身近な相手と付き合ったり、紹介等々で通じる縁の場合、すぐにバレてしまいますよね。
そうなってしまうと、次の出会いに踏み出す事も中々難しくなってしまいがちです。
ましてや、相手を探している事が、また噂になってしまったら?っと。
地域やご近所のつながりが深い事はとっても素敵な事ですが、こういう時はその繋がりがやっかいなものなのです。
その点、マッチングアプリというのはネット上の婚活・恋活なので、周囲にバレてしまう事はありません、検索や掲示板の設定で自分の地域を外す事によってご近所さんとうっかりなんて事も避ける事もできるので安心です。

時間や場所を問わずに出会いを探せる!

マッチングアプリは自宅や、出先かあらでも場所を問わずに出会いを探す事ができます。
深夜にふっと寂しくなってしまってなんて時でも、ふっと勇気が湧いてきたなんて時にも時間を気にせず、メッセージを送ったりもできます。
頻繁に婚活パーティーや合コンに参加する事ができない場所に住んでいても出会いのきっかけを掴む事ができ、正直金銭的な意味合いでも頻繁に参加する事によって交通費、飲み代等々も掛からず、電話やオンラインデートなどで、まずはお相手を知る事によって、時間もお金も無駄にせずに済むという利点も生まれてきます。

そんな点も含めて、「出会いを地方だから…」っと諦めずに出会いに進みだしてみませんか?

次回、地方でも出会いやすい、マッチングアプリを具体的にご紹介していきたいと思います。
そして、なぜ?地方は出会いやすいのかもお伝えしたいと思います。
思いたったが吉日。
新しい1年、素敵なパートナーと新しい1年に変えていきたいとは思いませんか。