後編【怪しいかも!?】マッチングアプリのイケメンすぎる写真、その人は本物ですか?



前編ではイケメン写真を使った詐欺や、目的や対策などをご紹介させていただきました。
◎前編【怪しいかも!?】マッチングアプリのイケメンすぎる写真、その人は本物ですか?
メッセージで会話が成り立つかどうかを判断する 怪しいかどうかを見抜くには、「メッセージの際に会話が成り立つかどうか」が重要になってきます。
勧誘やヤリモクなどの場合、あなた一人だけと会話している可能性はかなり低く、多数のお相手と会話をしており、会話の内容が噛み合わなかったりする事が多いです。
一度、話した事を聞いてきたり、リアクションがおかしい場合は注視してください。
また、具体的に会う話や、相手にとって都合の悪い話はそらされたり、相手の都合の良い話だけを突き進めだすのも、かなり怪しいのでご注意を。

プロフィール写真をGoogle画像検索してみる!

前編で、対策のひとつとして、別人の写真かどうかを確かめる為も、別アングルの写真をお願いしてみる、もしくは、コロナ対策として新装しているアプリも多いので、オンラインデートをお願いしてみる事をオススメしましたが、もし相手が何らかの理由で断ってくる場合にやってみて欲しい事が、Googleでの画像検索です。
写真をAIが判定して、似てる写真を勝手にピックアップして表示してくれるので、ネット上の拾い画の場合は、ここに同様の写真があがってくるのです。
Google画像検索 
↑是非、利用してみてください。

安全なアプリを使う事が原点!

そうはいっても、自分だけの見抜く力に頼るには限界があります。
実はマッチングアプリとひとえに言いますが、種類は様々です。
目的によって使うアプリというのは絶対的に違いますし、出会いの確率もそれによって大幅に変化します。
種類も大事ですが、アプリ自体の安全は一番に大事な部分です。
もちろん、どんなアプリを利用したとしても、ヤリモクだったり勧誘、詐欺など一定は存在します、ですが徹底的にそれらを排除しようと取り組むアプリも多いのです。それらを選ぶ事が大事になってきます。
では、安全性の高いアプリとは、何をチェックすればいいのでしょう。

・本人確認書類提出が義務付けられているマッチングアプリ

安全なマッチングアプリを使いたいときは、本人確認書類の提出が義務付けられているマッチングアプリを選ぶ事が大事です。 本人確認書類とは、基本的には ・運転免許証 ・保険証 ・パスポート などですが、源泉徴収や独身証明などの提出を義務付けているサイトもあります。
本人確認書類の提出を義務づけることで、不審な男性をできるだけ排除する目的を担っていますし、男性自体も怪しい目的であれば、身分を特定できる様な書類を送るリスクまでは背負いたくはないものです。


・登録者数が多いマッチングアプリを選ぶ

登録者数が多いマッチングアプリを選ぶのも、安全なマッチングアプリを選びたい時の指針になりえます。
危ないマッチングアプリとか、まだ運営開始から時間が経ってないマッチングアプリなどは、やはり会員登録者数はかなり少ないです。
運営開始から期間が短いサイトに関しては、大手の運営サイトであれば多少は安心なのですが、危ない運営形態をサイト名を変え、繰り返している場合も多いのです。
その場合、サイトの運営管理はひどいもので、サクラや業者などが蔓延している事も多いので注意が必要です。 なので、基本的には登録者数の多いアプリというのは安全性の証明でもあります。


・大手企業・上場企業が運営しているマッチングアプリ

大手企業や上場企業が運営しているマッチングアプリは、管理体制がしっかり行き届いています。
監視システムが24時間365日作動して、不審なアカウントをすぐに強制退会させたり、もちろん利用者が不審を抱いた内容を管理会社に通報すると24時間対応してくれ、強制退会処分を課せられる事も。
大手企業的にも、不審なアカウントがいるとマッチングアプリ自体の質が低下してしまうのを防ぐために、管理体制にはかなり気を配っています。
サクラ・業者等でサイトの評価が落ちてしまったり、現在は警視庁の認可のもと運営されているので、認可の取り消し処分ともなれば、現在は運営歴なども重視される為、サイト名を変えて運営という以前の様なやり方では厳しく、サイトも存続もかけ、徹底的に管理を行っています。


安全性をクリアしたマッチングアプリ一覧

では、具体的にどんなマッチングアプリが、それに該当するのでしょうか?


◎ハッピーメール

運営の監視体制も万全!利用規約、公序良俗に反する書き込みは削除致しますので安心安全に出会い探しができる大手マッチングアプリ。会員数も圧倒的に多く、安全面での管理面でも徹底されています。




 

◎Jメール

20年以上も出会いのサービスを提供してきた老舗の会社で信頼性も高く会員数も多いマッチングアプリです。もちろん本人認証も徹底されていますし、電話番号認証も必須なので、重複登録ができない為、業者などが利用しずらくなっています。




◎Pairs(ペアーズ)

会員数・マッチング数ともに多い人気アプリです。登録方法はFacebookアカウント、または電話番号で手軽にできます。

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードのいずれか顔写真や住所など一部を隠した画像での登録はできないので安心の大手マッチングアプリです。





◎
youbride(ユーブライド)

「サクラゼロ宣言」を掲げて専任スタッフが監視に努めており、本人確認書類についても運転免許証、健康保険証など公的書類を必須としているので、安全性の高い、成婚率も高いマッチングアプリとなっています。


 



一部ではありますが、大手で会員数も多く、本人確認等、安全性の高いマッチングアプリをご紹介させていただきました。見抜く力を身につけ、ぜひ、出会いに繋げてみてくださいね。