前編【怪しいかも!?】マッチングアプリのイケメンすぎる写真、その人は本物ですか?



どうせ出会うなら、イケメンが良い。理想のタイプの男性を探しすぎて中々相手が見つからない。そんな女性も多いはず。確かに、どうせお付き合いするなら、理想的な男性を見つけたいと思うものですし、そんな相手を探す為にマッチングアプリを利用するわけですから、決して間違いではありません。
もちろん、素敵な男性に出会えたなんて人もたくさん実際にいます。
ただ、写真だけイケメンには危険もつきものである事を忘れずにいて欲しいのです。
あなたが今、お話していたり気にかかっているイケメンさん。実は怪しいかもしれません。

イケメンの何が危険なの??目的は?

では、なぜイケメン写真の男性が危険なんでしょうか。
もちろん、リアルに出会いを探している男性もたくさんいます。その中にイケメンさんも、もちろん居ます。
ですが、素敵な男性と出会いたいという女心を逆手に取る輩がいるのも事実。
では、そんなイケメン写真を使って、その人は何が目的なのでしょう。

拾ってきたまったく別人の画像の可能性

基本的に拾い画や、別人の写真を利用する事は禁止されていますが、それでも利用してくる様な輩はいます。
そしてその目的の大半はイケメン画像には女性もやっぱり多く寄ってくる事を利用した、ヤリ目目的の男性です。
とりあえず会えばなんとかなる、会って=ホテルへ誘い込む。なんていうパターンです。
近年、そんな事がおこらない様にマッチングアプリ自体も、セキュリティを徹底しており、もちろん気軽な出会いは出会いで掲示板をわけ、真剣な出会いには専用の掲示板を提供しているのですが、どうしても、セキュリティ網をかいくぐってしまう事も。
対策としては、別人の写真を利用している事も多いので、別アングルの写真をお願いしてみたり、オンラインデート機能なども現在コロナ対策として取り入れているマッチングアプリも多いので対面前に、こちらを要望してみる事も対策のひとつになるでしょう。

業者の誘導の可能性

先ほど紹介したヤリモクと若干似ているのですが、実はこちらの方がやっかいです。
別人のイケメンの写真を利用し、写真に釣られた女性と仲良くなり、勧誘してくる業者、いわゆる詐欺業者です。
投資やお金儲け、物販販売とうとう、勧誘内容も様々。
またオンライン上でLINEやSNSを交換を促し、心をゆるした所で、個人情報を抜き取られたり、別途のマッチングアプリや出会い系サイトに登録させようとしてくる業者もいたりするので、注意が必要です。
基本的には釣り画像として、拾い画の可能性が高いので、さきほど同様、オンラインデートや別アングルをお願いしてみる事が対策のひとつになります。

本当にイケメンなんだけど…実は、集客目的の可能性

こちらは拾い画の可能性もありますが、実際の写真の場合もあるので、オンラインデートや別アングル写真をお願いするだけでは防げません。
実態としては、集客目的のホストの可能性です。以前からこの様な事案は多数あるのですが、コロナ渦で来店も減り、街中でのキャッチなどがかなり厳しくなっている事も相まって、現在増加中なのが、このパターンです。
ホストクラブの男性は女性の扱いが上手い事もあり、会話も弾み、どうしてもハマってしまいがち。
デート場所にそのホストが働いている店に連れて行かれていかれてしまった、お客としてお金を払わされた…なんてこともあるようなので注意が必要です。
ましてや一度きりなら、お勉強をしたあと諦めもつくかもしれませんが、そのままハマってしまう事もありえるから厄介です。
真剣な出会いを探しているのであれば避けなければいけません。

怪しいイケメンばかりでは無い!見抜く事が大事。

当たり前の話なんですが、怪しいイケメンばかりがマッチングアプリにいるわけではありません。
本当に出会いを求めている人だってたくさんいます。 大事な事は、それを見分ける見抜く力です。



次回、本当の出会いを求めている男性の見抜き方、偽物の写真の見抜き方を具体的にご紹介したいと思います。