【リスク大!?】マッチングアプリで出会う!絶対にバレない不倫の極め方!



3人に1人は、内容の濃度は別として不倫・浮気の経験があると言われています。
そして実は、3人に1人はバレてしまった、もしくはバレかけてしまったという経験があるのです。
バレてしまったら?家庭崩壊、パートナーとの信頼関係も崩れさってしまいますよね。
「気軽な疑似恋愛を楽しみたかったのに…」「こんなはずじゃ…」 そう思ってからではもう遅いのです。
そもそも「誰とどこでどんな風に出会うのか」これもまたバレない為の注意が必要です。 どんな場所で、どんな風に出会うか、どんなツールでやりとりをするか、これで大きく変わってくるものです。
携帯電話内のメール機能や、LINE等を使う事は、実はかなりリスクが高いものです、そこで不倫で使えるアプリやバレずに関係を築ける方法と対策をご紹介したいと思います。

携帯のデータにはご用心!

実は携帯自体のメール機能や、ショートメール、LINE等のデータというのは削除しても、ID等でリンクしている場合、データが残っている可能性が高く、パソコンから閲覧できてしまったりするのです。
また、携帯電話自体にも内容が見えずとも、メッセージが通知されたと表示が出てしまいます。
しかしながらアプリを介して、会話をすると、その様なデータはパソコンなどには一切保存されません、アプリによっては通知表示自体も消す事ができるので、もしパートナーに怪しまれて携帯をマメにチェックされる様な自体になっても、バレる事はありません。
アプリによっては、無料通話ができるアプリもあり、その際も履歴に表示される可能性もありません。

身近なお相手との不倫にはご注意を!

よくありがちなのは、身近な相手との不倫。 職場、同窓会、友人の紹介、行きつけのお店の店員さんなど、身近な相手との不倫は注意が必要です。 情で繋がってしまう不倫はバレてしまいがち。不倫=疑似恋愛として楽しむのであれば、全く知らない相手との不倫関係を築く事が必要です。 お互いに情が移ってしまった時、取り返しのつかない関係になってしまう事も…。下手をすれば家庭に乗り込まれてしまった、ストーキングされてしまう事になってしまったなんていう事例も…。 ひとときの欲望で大切なパートナーを失いたくは無いですよね。

不倫=出会う場所は重要!

身近な存在は絶対にNGです。では、どこでどうやって、そんな相手と出会えば?
バレない相手との出会い方として、一時期、『不倫コンパ』なんていうのが流行っている時期もありました。
しかしコロナ渦の今、コンパで出会うなんて至難の技ですよね。 そこで現在、出会いのツールとしてマッチングアプリが活用されています。 正直、マッチングアプリでの出会いはバレにくい特質を持っています。
先だって述べた様に、携帯電話での直接連絡を取り合うのは危険がいっぱいです。
そんな点もマッチングアプリでは防ぐ事ができます。 マッチングアプリ内には、アプリ内で連絡をとりあう事によって、携帯やパソコンにはデータは残りませんし、多くが無料で登録を行え、プロフィールを登録する事が出来ます。
好みの異性を検索する機能が付いていて相手を気に入ったら「いいね」などでこちらが気になったことを相手に知らせる事ができ、相手もこちらのプロフィールを閲覧して気が合いそうだなと思ったら相手からも「いいね」ができるので、そうするとお互いに「いいね」を行ったことになり互いに気になる存在として定義されマッチングが成立します。
多くのマッチングアプリがマッチングをしてから相手とのメッセージが可能になり、従来の出会い系サイトや掲示板形式の出会いサイトだと、誰にでも簡単にメッセージができ、その分変な方や全然興味のない方からもメッセージが来てしまうので、マッチング形式の出会いアプリは出会いの効率が良いとも言えます。
そんな需要もあってか、実は、現在既婚者同士専用のマッチングアプリが人気を博していたりなんかもしています。



次回はマッチングアプリで出会う為の方法と、マッチングアプリで不倫で活用する場合の、身バレしない方法をお伝えさせていただきたいと思います。